フィレット vs. 面取り: 知っておくべきこと

ほとんどの人は、この比較を行う際に、フィレットと面取りの幾何学的な違いを考慮します。ただし、この 2 つの用語の定義はそれほど簡単ではありません。面取りとは面取りは、多くの場合、角度の付いた、または傾斜したコーナーまたはエッジです... 続きを読む

ねじ穴とタップ穴

機械アセンブリを開発する際は、ファスナーの必要性を念頭に置いておくことが重要です。ねじやボルトなどの留め具を使用して、補完的な部品を一緒に固定するのが通常の方法です。このようなファスナーは、多くの場合、2 つの間に既存の穴が必要です … 続きを読む

CNC レーザー カッター: 知っておくべきこと

レーザーCNC切断機、別名レーザーCNC彫刻機は、高精度のCNCマシンであり、技術の進歩とともに急上昇することは間違いありません.生産能力とワークショップの自動化の増加は、レーザー CNC 自動化の出現によるものです。 … 続きを読む

CNC加工で使用されるGコードとMコードの概要

コンピュータ数値制御を採用する CNC マシンは、今日入手可能な最も精密で人気のある加工ツールの 1 つです。彼らは、G コードや M コードなどのコンピューター プログラムを使用して、人間の介入なしにコンポーネントを製造します。 CNC切削工具はそれに応じて動かされます… 続きを読む

CNCフライス加工と旋削加工の特徴

CNC マシンを使用したフライス加工と旋盤加工は、プロセスに不慣れな人にとってはまったく同じように見えるかもしれません。結局のところ、それらは非常に類似した手順であり、互いに匹敵する出力を生成するように見えます。しかし、あなたが… 続きを読む

リベットの種類と用途

リベットは、機械的用途に見られる最も伝統的なタイプのファスナーの 1 つです。リベットは、その粘り強さと耐久性により、他の締結部品と区別されます。多種多様なリベットが利用可能で、それぞれが特定の目的のために作成されています... 続きを読む

さまざまなタイプの機械ギアのガイド

ギアはエンジンの不可欠なコンポーネントです。それらは、機械のトルクと速度を変化させる機械装置です。いくつかのギアがあり、それぞれに独自のニーズと基準があります。これらの基準と仕様… 続きを読む

大きな対。小さなCNC加工

コンピュータ数値制御 (CNC) 機械加工として知られる従来の製造方法では、コンピュータによって制御された高速切削工具を使用して、硬いワークピースから材料を除去し、完成品を露出させます。完成度の高さから… 続きを読む

3 軸、4 軸、5 軸 CNC 加工の違い

CNC 加工を使用して製品を製造する場合、CNC 加工で使用される軸について理解しなければならないことがたくさんあります。これは、その重要性と、最新のほとんどの CNC マシンが 3-, … を使用することが多いという事実によるものです。 続きを読む